This is a variable

「5G(第5世代移動通信)Cバンドと航空機の安全性」資料ダウンロード

資料のダウンロードをご希望の方は、下記フォームに入力していただき、送信ボタンを押してください。

「5G(第5世代移動通信)Cバンドと航空機の安全性」資料

【資料ダウンロード】
5G(第5 世代移動通信)C バンドと航空機の安全性
[全13ページ、Ver.1.00、2022年9月掲載、1.51 MB]

米国で新たにCバンド帯での5Gサービスが始まりましたが、この周波数帯では航空機のレーダー高度計が使用されています。5Gの信号がレーダー高度計の信号に干渉する可能性は、ごくわずかと言われていますが、安全な航空機の飛行を保証するため多くの検証とその結果を踏まえた対策が取られています。本資料では、米国における5G信号の干渉問題と検証の必要性について説明いたします。

目次

  • はじめに
  • 空港周辺に設置される緩衝地帯
  • 経済的な影響
  • 各国の無線ネットワークでは問題発生なし
  • レーダー高度計の重要性
  • FCCの調査結果
  • FAAが指摘した干渉の可能性
  • 総合的な検証の必要性
  • 結論

*お客様からいただきました情報は、弊社個人情報保護方針に基づき、厳重に管理いたします。

*ご記入いただいたメールアドレス宛にダウンロードのご案内をいたします。
メールアドレスはお間違いのないようご入力願います。

*本内容は日本国内在住のお客様を対象とさせていただいております。
また、同業他社の方、フリーメールアドレスの方は、ご案内をお断りさせていただいております。

関連リンク

航空宇宙の通信品質評価に、アンリツの測定ソリューション
航空宇宙の通信品質評価に、アンリツの測定ソリューション

航空宇宙の通信品質評価に、アンリツの測定ソリューション
課題解決とイノベーションに、高信頼のアンリツ基本測定器